Work hard and for me

甘栗よ、ずっと永遠に。

優勝おめでとう。

TBSのオールスター感謝祭

最近泣いてばっかりだけれど、思いも寄らずまたしても泣くことになってしまいました。

KAT-TUNからは「炎の体育会TV」レギュラーとして上田くんが、

「所さんのニッポンの出番!」レギュラー*1として中丸くんが出演しました。

ジャニーズは国分太一くん、ジュンマツモト、丸ちゃん(イノシシエイトが4人も!)、塚ちゃん、かな。

 

上田くんが初めてオールスター感謝祭赤坂5丁目ミニマラソンに出たのは2013年秋で、そのときは途中まで1位、最終成績は5位という好成績を残しました。走る上田くんに立ち上がって声をかける中丸さんの姿にろばまらーとして胸を打たれたのをよく覚えています。表彰式では5位を取った上田くんについて司会の今田さんが中丸さんにコメントを振ってくれて、更なるろばまる祭りでした。

あのとき確か1位がねこひろしさん、2位~4位も芸能人の中でも陸上経験者とかちゃんとトレーニングしてる有名な人たちで、わたしは「実質1位じゃん!」て喚いてたのが懐かしいです。

5位という結果に本人はすごい悔しそうで、当時はまだ知らなかったけれどその1か月後に聖の事務所解雇っていうKAT-TUNの危機があって、今思えばあのときも並々ならぬ何かを背負ってたからこその気迫のある走りでした。

 

あれから2年半、まさか上田くんがあの赤坂5丁目ミニマラソンで優勝するなんて本当に失礼だけれど夢にも思いませんでした。

上田くんって、ボクシングこそずっと続けててテレビで「毎日10kmランニングしてる」って紹介されたこともあったけれどボクシングのためにやってるだけで本当は嫌いだって雑誌で言ってたこともあったし、それ以前に体育会TVの企画がきっかけで走り始めた陸上未経験者。その企画自体がなかなか真剣で毎度相手がすごい人たちだししっかり勝ち負けがつくもんだから負けず嫌いなりに忙しい中時間見つけてちゃんとトレーニングしてたのは知ってたけれども、ここまでとは。

今までも途中まで1位だったことはあったので、今回も「今は1位でも最後には抜かされるんだろうな、いい順位になってくれたらいいな」って期待しすぎないようにしてました。

スタートしてから一周ちょいで一位になって、でもそのときにはもう辛そうで、後半そろそろ他のランナーに抜かれるかなって思ったら3周目になっても後続は全然追いつきそうになくて、あれ、もしかしていけるんじゃないか?って雰囲気になってきて、

とはいえその数時間前に、赤坂ミニ駅伝で同じコースを半周は全力で走ってるから、余計辛かっただろうな、うえだくんはもう汗びっしょりですんごく辛そうな顔でなんとか走ってて、

そうこうしてるうちに、後ろにはどんどん神野選手が迫って来てるし、ああもうここまで来たのに絶対抜かされる、と思った瞬間、坂の途中でうえだくんがぱっと前を向いてぐんっと速くなって、最後の狭い廊下に入って、スタジオまで一気に駆け抜けて、両手でピース1!て人差し指立ててバンザイでゴールして、その瞬間、本っ当に輝いてた。すっごいかっこよかった。

こっちはただ応援してるだけなのに気づいたらもうたくさん泣いてた。

そのあとすぐ倒れ込んじゃって心配だったけれど、ぱっと起き上がって

うえだくんがゴールしたとき「炎の体育会TV」でも司会してる今田さんもバンザイして、そのあと駆け寄って抱きかかえてタオルかけてくれて、うえだくんがタオルで汗ふいてたときはほっとした。(汗の拭き方がアイドル。)

今回もスタジオの折り返し地点で中丸さんが手を振ったり声をかけたりしてる様子がちゃんと映ってて、ゴールしたときにはバンザイしてて、ああろばまるよ永遠に…(泣)

 

マラソン前のスタジオで、訳分からんw森脇さんの肩をぽんってするうえだくんカワイイし(ただし手のみ)森くんとかとちょいちょいしゃべってんのも、直前までカメラに映ってないから油断してたのかBGMにノッちゃってたのも、森脇さんの言ってることにニヤニヤしながら顔引き締めようと顔をきゅっとしたり舌ぺろしてたりそわそわしてたりとにかくかわいい。

上田くんが「先輩も、後輩も、仲間も見てるのでちょっと限界まで頑張ってみたいと思います」って言ったときの中丸さんの顔!

それを横で見る丸ちゃんの顔がとっても優しくてかわいかった。

塚ちゃんが「勝つのは上田くんだ!」って言ってくれて、そのときは中丸さんのコメントじゃねえのかよこのやろう、まあ優勝したときにコメント求められるんだろうな、とか思ってたけど塚ちゃんの言霊のおかげもあるのかなって少し感謝しました笑

塚ちゃんのおかげで上田くんもすんごい笑っててめっちゃかわいかったし。(うえだくんがかわいいのが世間にばれちゃう(>_<))

 

うえだくんが走ってる間はしっかり応援してたくせに表彰式のときはすっかり落ち着いちゃってる中丸さんはおもしろいし(しみじみ感動してたのかな~って勝手に思ってる)、中丸さんの声を拾うためにスタッフさんが近くにガンマイク?を向けてて、それを丸ちゃんがなぜか持って更に中丸さんに近づけてくれてて、とっても優しいなあと思った。

 

スタート直前、準備しながら内藤さんとおしゃべりしてたのもとってもかわいかった。

実況中継してる青学の原監督が最初から上田くんの話をしてくれたり、青学マネかな?が神野くんに向けてた「トップ上田竜也さんまであと何分何秒」のスケッチブックだったり、上田くんの実力が認められてるみたいな気がして勝手に嬉しかった。

 

全力で走ったあとでもうふらふらになってるのに表彰台の上でわざわざしゃがんでスタッフさんに笑顔でなにか言う上田くんが大好き。

でもとにかくよろよろしてて早く休ませてあげたかった(泣)

表彰台でのコメント「苦しかったんですけど、今、自分の、あの、背負ってるものが、メンバーとか、ファンの子とか、色々あるので絶対負けられないと思って、最後、本当にに最後まで出し切りました」「ありがとうございます」

惚れ直した。

単純に嬉しかった。

ファンのことをこんなに考えてくれてる(泣)

「本当にね、真面目でね」って上田くんの頑張りに涙してくれる和歌子さんとか、「恐れ入りましたよ、上田くんって、この1週間2週間、絶対優勝したるぞって言ってたんで有言実行の塊ですよ、こういう風に一位になってすごく嬉しかったです」って話をしてくれたハリー*2(これを聞いて照れるたっちゃん!)とか、本当に色んな人に感謝。

うえだくん、とにかく嬉しそうで嬉しそうで、本当によかった。

表彰台を降りる前の指さしの相手は方向的に塚ちゃんかな?

 

最近しょっちゅう思うけど、上田くんのファンでいることが心から誇らしいし、、今日まで上田くんのファンでいてよかった。10年前上田くんを見つけたわたし、全力でGJ。

ありがとう上田くん(っTωT)ノ

これからもずっと応援するよー(っTωT)ノ!

うえだくんの背負うものが少しでも軽くなるよう、ダイエットします(っTωT)ノ!(違う)

 

 ミニ駅伝でも、なぜかチームのキャプテンになっててコメント振られて嬉しかったな~!「お客さんいっぱい来てますけどね、全員が上田くんのファン!」て言われてファンの方を振り向いて「ありがとう!」って笑う上田くんがとってもかわいかったし(ちゃんと振り向くところがポイント)、

第一走者としてしっかり走ってた間もずっと顔がかっこいいし、走り終わったあとあったかそうなベンチコート着てちっちゃい上田くんが何回も舌ペロしててとにかくかわいかった。

(名古屋のときはなんとも思わなかったけどほっぺたがなくなってたのはちょっと心配。マラソンに向けて追い込んでただけだと思いたい。)

 

妹から連絡が来て知ったんですが、あれだけ走って崩れない髪型すごいってツイッターでめっちゃ言われてたとか笑

駅伝とマラソンの活躍のおかげで、その前後の準備のためにほとんどスタジオにいなかったにも関わらず全体順位で8位っていう好成績を残し今田さんに言及される上田くんをカメラに抜いてくれてどうもありがとうございます…!

疲れで番組の最後の方はぽやっぽやした顔してた上田くん、ほんとヒヨコだった、かわいかった。(真顔)

 

先日の10Ks!ナゴヤドーム公演で充電期間中について「亀梨くんが何かに出てるとき、僕のファン、中丸くんのファンも応援してください」って言ってた上田くん、前からだけど自分だけ個人の仕事が少ないのを気にしてるんだと思う。

ここぞっていうときに頑張るの決めてたんだろうな、たくさんの芸能人の人が出てる生放送の特番の目玉企画で爪痕をしっかり残したと思う。

ジャニオタでも見てた人は多くいたみたいで、ジュニア担のお友達もツイッターでよかったよってリプライしてくれて、トレンド入りしたし、ついっぷるの「有名人」にも初めてランクインしたし、たくさんネットニュースにもなった。

まだまだ世間に見つかってない上田くんだけど、

これから絶対波が来る。今回をきっかけに絶対なにか動き始める。

って確信しました。

 まあ元々上田担はもっと増えてしかるべき。って本気で思ってるんだけれども。

 

赤坂5丁目ミニマラソンの優勝は、KAT-TUNになってから自分だけの個性とか特技とかをずっと模索してもがき続けてきた上田くんがやっと掴んだ個性の結果だけど、ただ、わたしは元々上田くんが苦しんでたり辛そうにしたりする顔を見たくないモンペだから、何度でも言うけどこういう体力系のお仕事はあんまり好きじゃなくて、うえだくんはKAT-TUNのために自分の持ってる全てを遠慮なく注ごうとするけど本当に無理しないでねって思います。

ツイッターでまことしやかに噂されている24時間テレビのマラソンランナーも、絶対してほしくないんだ…うえだくんが膝ぶっこわれちゃったり最後によろよろしながら武道館の階段を降りたりするところとか想像しただけで嫌だ…(モンペ)

極限サバイバルのときもそうだったけれど、背負うもののためなら限界まで無理しちゃうタイプなんだよなあ…(>_<)

 

なにはともあれ、とにかくめでたい。前に優勝したハリーも今回マラソンタレント枠だから、上田くんも次はこっちかな、そしたらもう優勝はきついかもなあ。ジャニーズで初めてだし、これから先もなかなかないだろう、赤坂5丁目ミニマラソンでの優勝。

 本当におめでとう!

 

ところで。

うえだくんめっちゃかっこよくない?!?!?!?!*3

なにあれ!駅伝走る前に他の人と並んでるとき、ダントツちっちゃくて華奢で、それだけで謎にときめいてましたが走り終わったあと勢ぞろいしたときには一人だけ顔面の造りが段違いに強くてびっくりした。本当にかっこいい。マラソン走る前はニコニコしてすごくかわいくて、走った途端にすんごいかっこよくて、走り終わった途端倒れ込んだ!(°_°)と思ったら起き上がったときにはもうかっこよくて、どんな顔してんだ、まったく笑

表彰台のときはコメントに惚れ惚れしてましたがそれ以上に顔面が強すぎた。さすが自担。

 

10日後の京セラドームが楽しみだな~~!もし京セラでスタンド前列だったりアリーナだったりしたらおめでとううちわ作りたかったけど、京セラは天井なんだよなー残念。

(10Ks!の感想は、もしかしたら京セラのあとになるか、もしくはオーラス後になるかも。ナゴドはスタンド後方であんまり色々見渡せてないのと、初見であんまりきちんと覚えてないので、いつかちゃんとメモ取って書きたいけど舞台と違ってメモるタイミングがない)

*1:4月から

*2:どうでもいいけど、スペシャ時代からめっちゃ好き

*3:語彙力0